UQ-Wimaxが利用出来るエリア(空港)

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「UQ-Wimaxが利用出来るエリア(空港)」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

UQ-Wimaxが利用出来るエリア(空港)

UQ-Wimaxは、現在、使用出来るエリアをサクサク拡大中です。

 

本日は、現時点で確実に使用できる場所をご紹介しようと思います。

 

とっくにさまざまな場所で使用出来るようになっていますが、今回は一旦空港をご紹介いたします。

 

空港は、これから出張や旅行、帰省などに立ち寄る人々が集まる場所だから、パソコンを持参しているかたがたも非常に多い場所ですよね。

 

また、飛行機に乗ってしまうと、しばしの間インターネットに繋ぐ事が出来ませんので、待ち受け時間の間にインターネットで出来る用事を済ませてしまおうとするかたが多いのです。

 

UQ-Wimaxは、いまや、いとも多くの空港で使用可能となっていますが、まったく使用出来ない空港もあります。

 

エリアはつぎつぎに拡大されていますが、取り敢えず下記の使用出来る空港によってください。

 

使用におきましては、UQ-Wimaxが引き続き使用できる場所と、UQ Wi-Fi、つまり無線LANシステムを使用する場合とがあります。

 

では一旦北海道の空港から南へ下ってまいりましょう。

 

新千歳空港、旭川空港、函館空港の一部公共スペース。

 

青森空港、仙台空港、新潟空港、富山空港、小松空港の一部公共スペース。

 

羽田空港、成田空港、中部国際空港、関西国際空港、神戸空港の公共スペース。

 

大阪国際空港、広島空港、高松空港、高知空港、福岡空港北九州空港、熊本空港、鹿児島空港、宮崎空港の一部公共スペースでご利用が可能となっています。

 

 

 

UQ-Wimaxが利用出来るエリア(駅)

前回より、UQ-Wimaxが使用出来るエリアのご紹介を通していますが、今回は駅のご紹介です。

 

駅は、空港というようなもので、出張や旅行、帰省などのお客様がたくさんいらっしゃいます。

 

会社のやり取りや、おもしろい旅行先の情報の検索など、インターネットに繋ぐ事が出来るシステムがぜひほしいところです。

 

本当は乗りもの内でもUQ-Wimaxが利用出来るものもありますが、そちらは次回に回すことにいたしましょう。

 

ではぱっぱと、UQ-Wimaxが使用出来る駅のご紹介を通してまいりましょう。

 

今のところは、まだまだほとんどが首都圏だけとなっていますが、唯一、東北ではJR仙台駅の地下仙石線ホーム・地下南改札が使用出来るようになっています。

 

首都圏では、JR大宮駅・地下埼京線ホーム、JR成田空港駅とJR成田空港第二ビル駅の、地下コンコースと地下ホームが使用出来ます。

 

JR東京駅の地下京葉線ホーム・地下総武線ホーム・地下銀の鈴付近・地下中央地下コンコース。

 

JR新橋駅の地下汐留口改札口コンコース・地下横須賀線ホーム。

 

JR新宿駅の地下アルプス広場・中央地下通路。

 

JR池袋駅の地下中央通路・南通路・北通路。

 

JR上野駅の地下新幹線ホーム・地下1Fコンコース。

 

JR馬喰町駅の地下東口改札コンコース・地下西口改札コンコース・ホーム。

 

JR新日本橋駅、JR八丁堀駅、JR越中島駅の地下コンコースの改札付近・ホーム。

 

JR横浜駅の地下南側コンコース・北側コンコースで、使用することが出来ます。

 

東京近郊にお住まい、或いは勤務先があるかたは、不自由しないですね。

 

 

 

UQ-Wimaxが利用出来るエリア(乗り物)

空港や駅で乗りものに乗じるまでの時間を有効に利用するために、UQ-Wimaxは非常に素晴らしい存在です。

 

もっと、ありがたいのは、乗りものに乗っている間の長い移動時間中に使用出来るということではないでしょうか。

 

国際線の飛行機であれば、機内で映画を通していたり、音楽が聴けたり・・・というサービスがありますが、列車などでの移動については、そういったサービスがありませんから、自ら乗っている場合、することといったら読書か寝入る事くらいになってしまいます。

 

そのような時にこそ、インターネットに繋がるとありがたいですよね。

 

仕事マンのかたがたでしたら、電車でのふとした移動時間などにも片づけてしまいたい仕事がありますでしょう。

 

そんな時、電車もインターネットに繋がれば・・・と思ったりしませんか。

 

本日は、乗りものに乗っていてもUQ-Wimaxが利用できるエリアをご紹介いたします。

 

では、仕事マンのかたに喜んでいただけそうな、東海道新幹線です。

 

新幹線の中それでも、インターネットが出来るようになりました。

 

但し、現在のところは東京〜新大阪間を走っているN700系の車内においてのみとなっています。

 

また、新幹線の17駅のコンコース待合室も利用出来るようになっています。

 

新幹線以外では、成田エクスプレスE259系の車内も利用出来ます。

 

但し、成田エクスプレスの場合は、トンネル内は利用出来ません。

 

他、都営地下鉄内で、いくつかの駅に停車した際に利用できます。

 

都営地下鉄新宿線では、新宿駅を除く全駅で利用できますし、都営地下鉄浅草線では押上駅を除く全駅、都営地下鉄大江戸線では全駅、都営地下鉄三田線では目黒駅、白金台駅、白金高輪駅を除く全駅で利用可能となっています。

NURO光が関西と中部圏にエリア拡大


関東地方限定だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。




関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


インターネット契約回線申し込みならNURO光が、高速通信で安いんです。NURO光の申し込み画面は、こんな申し込み画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期は、NURO光の工事も込み合います。


キャンペーン比較をしてみると、多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には、スマホ回線を同時に契約するとかいろいろな有料オプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所が多いですね。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。