UQ-Wimaxとは

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「UQ-Wimaxとは」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

UQ-Wimaxとは

最近、よく耳にするようになりました、「UQ-Wimax」をご存じでしょうか。

 

モバイルとしてのパソコンをよく扱うかたであれば、ご存じなのではないかと思いますが、そうでもないというかたは、ご存じ弱いかもしれませんね。

 

ただの「WiMAX」ならば、ご存じですか。

 

UQ-Wimaxをわかるためには、先に先ずWiMAXを知らなくてはならないでしょう。

 

こちらから、ご説明することにいたしましょう。

 

WiMAXというのは、Worldwide Interoperability for Microwave Accessを略したもので、これらの各単語の頭文字をとって、このように呼んでいます。

 

この英文が何を意味するかと言いますと、高速・大容量モバイルブロードバンド通信の方式のひとつであるということです。

 

そうして、WiMAXの前に付く「UQ」のほうは・・・と言いますと、「UQコミュニケーションズ」という会社名から取ったUQなのです。

 

このUQコミュニケーションズにつきましては、また次回でも機会をふたたびお話させていただきます。

 

本日はただ、UQ-WimaxのUQにあたる部分が、この会社名から来ているということを、ご理解していただければなので結構です。

 

これだけでも、UQ-Wimaxとは、UQコミュニケーションズという会社が開発した高速・大容量モバイルブロードバンド通信の方式であるということが分かると思います。

 

近ころそれでは、パソコンを携帯して移動するかたも必ずや多くなりました。

 

会社関係だけでなく、旅行などのちょっとした遠出にも持ち歩くかたが多いです。

 

そういったかたがたにとって、どこででも高速でインターネットに繋がる事の出来るUQ-Wimaxは、非常に喜ばしい存在となっています。

 

 

 

UQコミュニケーションズとは

UQ-Wimaxの頭についています「UQ」は、UQコミュニケーションズのUQだというお話を前回いたしましたが、今回は、このUQコミュニケーションズという会社について、お話をいたしましょう。

 

この会社は、JR東日本やKDDI、京セラ、大和証券グループ、Intel Capital、三菱東京UFJ銀行などが出資して設立された株式会社です。

 

そうして、その事業内容は、モバイルWiMAX技術を使用した無線データ通信サービスの提供ということになっています。

 

UQコミュニケーションズには前身がありまして、KDDI株式会社が、無線データ通信の事業化を目的に、2007年、ワイヤレスブロードバンド企画株式会社という名前で設立されたものです。

 

UQコミュニケーションズという名称になったのは、そうしたら間もなくのことで2008年3月のことです。

 

社名が結構長いですから、ぐっと簡単に「UQ」と叫ぶことも多いです。

 

まさに、無線データ通信のサービスが始まったのは、2009年2月26日のことです。

 

そのサービスの名称が、「UQ-Wimax」だということですね。

 

最初は、試験サービスという形で開始しまして、2009年の7月1日から正式無線データ通信のサービスとして提供しています。

 

代表取締役社長は野坂章雄さんというかたで、資本金は470億円、都内品川区に本社を構えています。

 

UQ-Wimaxの開発によって、これから先、更に伸びてゆく会社なのではないかと推測されます。

 

 

 

UQ-Wimaxのサービス

UQ-Wimaxと、UQ-Wimaxを開発した会社であるUQコミュニケーションズについて、だいたいのことがお分かり頂けたと思います。

 

では、本当にUQ-Wimaxのサービスとは、どういうものなのか・・・についてご説明いたしましょう。

 

直ぐにちょっとばかり専門的なお話になりますが、UQ-Wimaxは、IEEE802.16e方式のモバイルWiMAX技術を通じています。

 

そうして、使用している無線周波数は、2.5ギガヘルツ帯であり、最大で、下り40Mbps/上り10Mbpsのデータ通信速度を提供しています。

 

元々、モバイルのデータ通信速度というのは、よく速いものではありませんでした。

 

どこの会社も高速のデータ通信機器を開発してくれなかったため、結構長い期間にわたって、のろいデータ通信で我慢していたということになります。

 

試験サービスが開始されたのは、2009年2月26日のことだから、いまだにきちんと昔のことではありません。

 

本当に、ついに高速データ通信の時代がやってきた・・・という感じなのですね。

 

こうした試験サービスというのは、多分首都圏から試みるもので、UQ-Wimaxの場合もそうでした。

 

東京23区、横浜市、川崎市で開始されたのを皮切りに、首都圏周辺、名古屋市内、そして関西圏へとサービス地域が拡大して言うわけです。

 

そうして、ひいては正式サービスとして開始されました。

 

現在ではサービス地域をサクサク拡大して、人口カバー率93%を目指しているそうですよ。

NURO光が関西と中部圏にエリア拡大


関東地方限定だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。




関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


インターネット契約回線申し込みならNURO光が、高速通信で安いんです。NURO光の申し込み画面は、こんな申し込み画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期は、NURO光の工事も込み合います。


キャンペーン比較をしてみると、多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には、スマホ回線を同時に契約するとかいろいろな有料オプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所が多いですね。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。