無線LAN搭載のデジタルカメラ

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「無線LAN搭載のデジタルカメラ」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

無線LAN搭載のデジタルカメラ

最近では、デジタルカメラにも無線LANが搭載されるようになりました。

 

以前にも、当ブログ内で、そのお話に何気なくふれたことがありますが、今回は再び細かくご説明いたしましょう。

 

と、言いますのも、今後、無線LAN搭載のデジタルカメラの需要が、広がるのではないかと言われているからです。

 

現在、カメラといえば、携帯電話に付属しているカメラも含め、ほとんどのかたがデジタルカメラを使用しています。

 

デジタルカメラを使用していれば、直ちにパソコンなどの電子機器に写真を含むことも出来ますし、直接プリンターに取り込んでプリントすることも可能です。

 

また、友人や知人に直ちに見せて与えることや、送って授けることも出来ますから、とっても便利なのです。

 

そういうデジタルカメラに無線LANが搭載わたることで、さらに便利になるのは、容易に想像がつきますでしょう。

 

シャッターチャンスで望み通りの写真を撮ったのち、そばに無線LANスポットさえあれば、直ちにオンラインアルバムなどに送信することが出来るのですね。

 

オンラインアルバムというのは、オンライン上に自分自身のアルバムを持つようなものだから、そのアルバムのURLをおしえてやることで、どなたでもアクセスし、写真を見ることが可能となります。

 

ですから、友人知人の一人一人に写真を見せる必要もなく、非常に便利なのです。

 

デジタルカメラの無線LAN機能を通じて、そこへ写真を送れば、ぜんぜんリアルタイムで見分けることも出来るのです。

 

海外からの写真も同じです。

 

需要が伸びるのも聞こえる気がしますね。

 

 

 

無線LAN搭載のデジタルフォトフレーム

前回、無線LANを搭載したデジタルカメラについてのお話をいたしましたので、今回はそこから惜しくも発展させまして、無線LAN搭載のデジタルフォトフレームのお話をさせていただきたいと思います。

 

デジタルフォトフレームというデジタル機器が市場に登場してから、まだまだそれほどの長い月日は経っていませんが、そのデジタルフォトフレームにも、無線LANが搭載されているのです。

 

本来のデジタルフォトフレームの楽しみかたというのは、デジタルカメラで写した写真をSDカードなどに保存し、そのSDカードを今度はデジタルフォトフレームに入れて、写した写真を楽しむというものです。

 

紙にプリントした写真のように、ページをめくらなくても、スライドショーのように楽しむことも出来ます。

 

そのデジタルフォトフレームに無線LANが搭載されたことによって、どのように便利になるのかと言いますと、初めて、SDカードがなくてもパソコンなどから写真を送ることが出来ますから、それを家のどこにいても見分けることが出来るようになります。

 

一階にパソコンがあっても、二階の自室でさまざまな写真を見分けることが出来るのです。

 

また、オンライン上のアルバムに、デジタルフォトフレームから直接アクセスして楽しむことも出来ます。

 

グングン、オンライン上のアルバムと、特定のデジタルフォトフレームを連動させて、おんなじ写真を表示出来るようなサービスもあります。

 

ソフトバンクのデジタルフォトフレームなどは、携帯で撮った写真を贈るとデジタルフォトフレーム内の写真が、更新繋がる仕組みになっているようですね。

 

このような使いかたが出来るので、遠くにいる家族や友人たちに、いつでも最新の写真を見せて譲ることが出来ます。

 

一人暮らしのかたなどは、大いに寂しさを紛らわすことが出来るようになると思います。

 

 

 

無線LAN内蔵のSDカード

これまでの記事もお分かりいただけましたように、最近では、さまざまなデジタル機器に無線LANが搭載されるようになりました。

 

そうして、トレンドとして、それが当たり前のように思うようにもなってまいりました。

 

但し、そんなデジタル機器・・・いわゆるハードのほうに無線LANが搭載変わるのはあまり驚く事ではないのですが、最近では、ハードではなくソフトの方にも無線LANが搭載変わるようになってきたのです。

 

その最初とも呼べるものが、SDカードでしょう。

 

「Eye-Fi Share カード」という、無線LAN内蔵SDカードがあります。

 

SDカードに無線LANが搭載変わるというのは、いったいいかなることなのでしょうか。

 

これは、例えば無線LANが搭載されていないデジタルカメラなどでも、無線LAN搭載カメラと同じ事が出来るようになってしまう。

 

これなら、わざわざ無線LAN搭載のデジタルカメラを購入する必要もないですから、経済的にも嬉しいことですよね。

 

このEye-Fiの記憶容量は、2GBもあります。

 

2GBと言いますと、ごく普通のデジタル画像でしたら何千枚も保存できますから、一般的なSDカードとしても利用することが出来ます。

 

それでいながら、必要な時折インターネットに繋ぐことも出来るのですから、はなはだ優れものだと思いますね。

 

当初は、アメリカで発売されたこのEye-Fiですが、メモリーカードとUSB接続のカードリーダーが、セットで販売されています。

 

初心者が苦手とする、むずかしい設定などをしなくて済むように、このカードリーダーがついてくるわけです。

 

ぜひ、使ってみたい品です。

NURO光が関西と中部圏にエリア拡大


関東地方限定だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。




関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


インターネット契約回線申し込みならNURO光が、高速通信で安いんです。NURO光の申し込み画面は、こんな申し込み画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期は、NURO光の工事も込み合います。


キャンペーン比較をしてみると、多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には、スマホ回線を同時に契約するとかいろいろな有料オプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所が多いですね。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。