アナログ放送との違い

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「アナログ放送との違い」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

アナログ放送との違い

デジタル放送になるとアナログ放送と何が違うのか、デジタル放送の魅力を紹介します。

 

グループ目は「高画質」です。

 

16:9のワイド画面でハイビジョンの高画質を楽しむことができます。

 

美しい景色も正に目の前で見ているような臨場感を食らうことができます。

 

2つ目は「クリアな画質」です。

 

アナログ放送のときには、ビルの影響などで一部ゴーストがみえて見にくいときがありました。

 

ただしデジタル放送ではゴーストがなくて全然クリアな画質を楽しむことができます。

 

3つ目は「高音質」です。

 

デジタル放送では臨場感のある高音質を楽しむことが出来るので、歌番組などに最適です。

 

スピーカーを設置するとグングンビックなサラウンドを楽しむことができます。

 

4つ目は「録画が簡単なこと」です。

 

リモコンでテレビ画面に番組表を醸し出すことが出来るので、番組を選んで決定ボタンを圧すだけでどうしても簡単に録画することができます。

 

5つ目は「データ放送」です。

 

データ放送が付いているので、いつでもみたいときにリモコンのボタンを押せば、天気予報やニュース、地域情報など様々なお役立ち情報を見ることができます。

 

6つ目は「双方向サービス」です。

 

テレビに電話やインターネットを接続すると双方向に楽しめます。

 

クイズ番組にリモコンで解答して参加することもできます。

 

7つ目は「スポーツ延長も安心」です。

 

スポーツ中継が延長したとき、メインチャンネルは次の番組を放送してもサブチャンネルでスポーツ中継の続きを放送してくれる。

 

8つ目は「字幕放送」です。

 

高齢者や障害者などにも見やすいように字幕放送に対応しています。

 

解説放送もあります。

 

9つ目は「ワンセグ対応」です。

 

携帯電話などのワンセグサービスけれども画像の乱れが少ないきれいな映像を受信することができます。

 

また緊急災害時折、安否確認や避難経路などを受信することができます。

 

最後は「チャンネル数がかかること」です。

 

ケーブルテレビにおいていると民法放送だけではなく多彩なチャンネル数を見極めることができます。

 

デジタル放送になると、地上デジタルの他にもBSデジタルやCSデジタルなどが増えてチャンネル数が大幅にアップします。

 

詳しくはケーブルテレビ局の番組一覧でご確認ください。

 

 

ケーブルテレビチューナー

 

ケーブルテレビチューナーとは、ケーブルテレビ局が送信している放送を受信するための装置です。

 

正式名称は「CATV Descrambler」で、スクランブルをなくして受け取る装置という意味です。

 

「CATV CONVERTER」や「CATV万能チューナー」や「CATVホームターミナル」などとも呼ばれています。

 

 

この装置を使えば今まで視ることができなかったケーブルテレビの放送を視ることができます。

 

自宅までケーブルテレビ局の同軸ケーブルがもう引き込まれている場合のみ扱うことができます。

 

地上波や衛星信号など無線電波を受信するものではありません。

 

 

ケーブルテレビチューナーを使うことで、スクランブルがかかってみえなかった番組がすべて視られるようになります。

 

設置に関しては、いまやケーブルを引いているケーブルテレビ局の契約規約を守って、使用者の責任において設置して使ってください。

 

契約している以外の有料放送などは更に契約が必要です。

 

契約している以外のチャンネルを視ることや2台目のテレビ以降のホームターミナル設置はケーブルテレビ局に確認してください。

 

未だにケーブルテレビ局に加入していない人は、加入してからチューナーを設置するようにしてください。

 

加入しないでチューナーをつないで、ケーブルテレビを視ることは非合法になりますから注意してください。

 

加入していれば回線とケーブルをつなげばOKです。

 

衛星放送やデジタル放送は視ることができません。

 

 

チューナーの選び方

 

ケーブルテレビのチューナーを選ぶにはコツがあります。

 

ふさわしいケーブルテレビチューナーの選び方を見ていきましょう。

 

ひとたび、ケーブルテレビのチューナーを販売しているお店の身元確認を正しく行いましょう。

 

店頭に特定商取引法の表示がきちんとしてあれば安心です。

 

販売者の名前や住所や電話番号などの記載がない場合は購入を控えた方がいいと思います。

 

 

次にチューナーを購入した後のサポート体制も確認しておくことが大切です。

 

ケーブルテレビのチューナーを購入しても、実際の設置方法やその後の操作方法などがわからないと困ります。

 

とにかく自分で操作したり設置したりするのが苦手な人はサポート体制がきちんとしているお店での購入をお進めします。

 

 

次にチューナーの製品保証を確認してください。

 

ケーブルテレビのチューナーが故障したときに対応出来るように保証がきちんとついている業者で購入した方がいいです。

 

そうしてもし故障してしまった場合、修理もやれる業者の方が安心です。

 

 

最後にチューナーの品そろえが多くずっと在庫を携帯している業者を選びます。

 

注文しても在庫がなくてどうにも届かないことがよくあります。

 

在庫があれば待つこともありません。

 

品ぞろえが豊富なお店ではいくつかあるチューナーの機種についての特徴、短所や長所などを一概に理解しています。

 

購入前に相談することができます。

 

以上の点を踏まえてケーブルテレビチューナーを選ぶようにしてください。

NURO光が関西と中部圏にエリア拡大


関東地方限定だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。




関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


インターネット契約回線申し込みならNURO光が、高速通信で安いんです。NURO光の申し込み画面は、こんな申し込み画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期は、NURO光の工事も込み合います。


キャンペーン比較をしてみると、多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には、スマホ回線を同時に契約するとかいろいろな有料オプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所が多いですね。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。