ケーブルプラス電話

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「ケーブルプラス電話」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

ケーブルプラス電話

近年は固定電話もケーブルテレビでつなぐ「ケーブルプラス電話」サービスを行うケーブルテレビ局が増えてきました。

 

ケーブルプラス電話には多くのメリットがあります。

 

 

一番のメリットは電話の基本料金や通話料がしっかり安くお得になるということです。

 

そうして二番目のメリットとしては、今までの固定電話と用い方も電話番号も何も差し換えること無くありのまま使えることです。

 

ナンバーポータビリティが導入されているので、現在の電話番号をずっと扱うことができます。

 

中には一部ナンバーポータビリティが使えないものがあります。

 

そうして三番目のメリットとしては、ケーブルテレビで提供しているテレビやインターネットなどとまとめて電話を契約すればグングンセット割引でお得になるということです。

 

テレビとインターネットと電話のすべてを提供しているケーブルテレビだからこそ実現できるサービスです。

 

 

基本料金の詳細料金はケーブルテレビ局や契約内容によって若干違いますがほとんど200円から300円安くなります。

 

通話料に関しては、市内や県内通話が安くなることは勿論、県外への通話が大幅に安くなることが結構大きなメリットです。

 

通常料金が高くなる国際電話や固定電話から携帯電話への通話もとてもお安くなります。

 

 

また従来のNTT固定電話などと同様に様々なオプションサービスにも対応しています。

 

発信者番号通知サービスや割込通話や迷惑電話撃退サービス、番号通知リクエスト、プッシュ信号、着信転送など数多くあります。

 

もちとん110番や119番など緊急通報にも対応できます。

 

IP電話との違い

 

ケーブルテレビで契約する電話「ケーブルプラス」と「IP電話」の違いについてお話します。

 

IP電話は「050」から始まるのに対して、ケーブルプラスではNTTの固定電話と同じように通常の電話番号を使うことができます。

 

ますますNTT電話でもらえるオプションサービスときっと同様のサービスを受けることができます。

 

 

ケーブルプラス電話はケーブルテレビとKDDIが提携した通話サービスで、基本料や通話料が安くなるものです。

 

ケーブルプラス電話同士ならば、日本全国どこからでもどこへも24時間無料で通話することができます。

 

今までは電話をかけると必ずNTTの局舎を中継していました。

 

NTTの局舎までNTTの幹線網を受かるのでNTTに対して基本料金を支払わなければなりませんでした。

 

そうしてNTT局舎から電話をかけた先までは各地域の中継電話局を受かるため、そこで新たに別の料金が発生していました。

 

それがケーブルプラスにすると、ケーブルテレビのケーブル網を使うので、NTT設備を使う必要がなくなります。

 

その分料金が安くなるのです。

 

 

またケーブルプラスを導入する場合の工事も簡単でスピーディに行なうことができます。

 

ケーブルプラス電話を使う工事には大きく分けると次の2つがあります。

 

1つめはエアコンの穴や換気口などからケーブルを通す方法です。

 

もう1つはインターネット用の配線を分配して電話用にケーブルを敷く方法です。

 

集合住宅は更にケーブルテレビ局へ確認をお願いします。

 

 

ケーブルプラスの使い勝手

 

ケーブルプラスを利用するメリットは基本料や通話料の安さに加えて使い勝手の良さが挙げられます。

 

電話番号が今のままもっぱら使えることは無論のこと、ダイヤル方法も丸ごと使えます。

 

どんどんケーブルテレビ、ケーブルインターネット、ケーブルプラスと従来はバラバラに支払っていたものを請求一体化することですべてケーブルテレビに払うことができます。

 

毎月の支払いが手間無く簡単にできます。

 

やはりこれはケーブルテレビとケーブルインターネットをもはや利用している場合の話です。

 

まだの場合は更にケーブルテレビとインターネットの申込みも必要となります。

 

 

いよいよNTTの固定電話からケーブルテレビのケーブルプラス電話にしようとしても手続きが面倒で踏み切れない人も多いと思います。

 

ただしそんな心配はいりません。

 

NTTに立ち向かう手続きはKDDIがすべて代行して行ってくれるので便利です。

 

これはNTT東日本とNTT西日本の電話によっている人がケーブルプラスに申込みする際、NTTにする様々な手続きをKDDIがすべて無料で代行してくれるというサービスです。

 

手続きが面倒な人にとってこれはかなりのメリットです。

 

これで電話代が安くお得に利用できるわけですから利用しない手はありません。

 

しかしNTT加入電話やINSネット64を辞める場合、NTT休止工事費用として2,100円が必要として、NTTから直接費用が請求されてきます。

 

このようにケーブルプラスでは使い勝っても可愛らしくお支払いも便利なのです。

NURO光が関西と中部圏にエリア拡大


関東地方限定だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。




関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


インターネット契約回線申し込みならNURO光が、高速通信で安いんです。NURO光の申し込み画面は、こんな申し込み画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期は、NURO光の工事も込み合います。


キャンペーン比較をしてみると、多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には、スマホ回線を同時に契約するとかいろいろな有料オプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所が多いですね。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。