ケーブルテレビそのほかのサービス

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「ケーブルテレビそのほかのサービス」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

ケーブルテレビそのほかのサービス

ケーブルテレビではテレビ電波の送受信のほかにも様々なサービスを提供しています。

 

たとえば地域ごとに地元の情報を分かることができる「コミュニティチャンネル」を用意しています。

 

地域に密着した身近な情報をわかることができます。

 

 

ケーブルテレビではテレビ以外にもう一つのメインサービスがあります。

 

それがケーブルテレビの回線として提供しているインターネットの接続サービスです。

 

近年主流となってきたブロードバンドの先駆けとして誕生して注目を集めました。

 

最近はADSLやFTTHなど多くの光回線が誕生してケーブルテレビも押されがちになっています。

 

ケーブルテレビは地域密着型のプロバイダとしても大きな役割を担っています。

 

 

そのほかにも電話サービスを通しているケーブルテレビもあります。

 

テレビとインターネットのほかに家庭の固定電話もケーブルテレビにまとめて加入すると割安価格で提供してなくなるというサービスもあります。

 

 

ケーブルテレビ局は地域によって運営している会社が違います。

 

そのためサービスの内容や利用料金などが異なっています。

 

テレビの利用料金はおそらくどこの会社でも月額3,000円から4,000円くらいで提供しています。

 

これだけ払えばすべてのチャンネルを視ることができます。

 

中には二度と格安な料金設定で視聴可能な番組を制限して提供しているものがあります。

 

何よりもケーブルテレビの場合、電波障害がなくて画面が鮮やかにきれいな音質で見極めることができるのが便利です。

 

電波が弱々しい電波障害地域などでは単に活用されています。

 

 

ケーブルテレビの特徴

 

ケーブルテレビの特徴をいくつか挙げていきます。

 

特徴の一番目は「チャンネル数が多いこと」です。

 

従来からある地上波の1ch〜12chのチャンネルにプラスして色んな専門チャンネルの番組を確かめることができます。

 

一般的には20から40チャンネルくらいあるケーブルテレビ局が多いようです。

 

中には5から20チャンネル程度しかないものもあります。

 

利用コースによってチャンネル数を選択できるタイプもあります。

 

有料ですが、オプションでチャンネルを1チャンネルから10チャンネルくらいスキな番組を選ぶこともできます。

 

従来のテレビライフが大きく変わること間違いなしです。

 

 

特徴の後者目は「きれいな画像」なことです。

 

従来のようなアンテナの直接受信ではなく、直接ケーブルを通して受信するので電波障害などの影響で電波が届きづらく陥ることがなく、常にきれいな安定した映像で見ることができます。

 

 

特徴の3番目は「アンテナがいらない」ことです。

 

VHFやUHFやBSやCSなど色んなアンテナやチューナーが存在していますが、ケーブルテレビではどれも不要です。

 

ケーブルテレビ局が一括ですべて受信してくれるので、ケーブルテレビのホームターミナルがあればOKです。

 

 

特徴の4番目は「地元のテレビ局」であることです。

 

ケーブルテレビ局は自主制作のチャンネルを持っています。

 

地元の情報が満載で放送されていますから、生活に役に立つ情報をゲットすることができます。

 

もしかしたらあなたが出演する機会があるかもしれません。

 

 

費用

 

ケーブルテレビを利用するにはもちろん費用がかかります。

 

費用には、加入まま払う加入金と工事費、そのほか毎月払う視聴料やホームターミナルの費用などがあります。

 

 

最初ケーブルテレビに加入するなかには、加入金というものが必要になります。

 

価格はケーブルテレビ局によって様々ありますが、だいたい10,000円から50,000円の範囲です。

 

ただし多くのケーブルテレビ局はキャンペーンと銘をうってキャンペーン期間中につき加入料無料などとして、断じて加入金を必要とするケーブルテレビ局は数少ないようです。

 

全額無料の場合と割引の場合があり割引の場合は若干の金額を支払わなければなりません。

 

 

次に工事費ですが、ケーブルテレビに加入すると、ケーブルテレビ局と各家庭の間にケーブルを通す必要がでてくる。

 

工事費は住居形態やケーブルテレビ局によって違いがあります。

 

一般的にマンションなどの集合住宅の方が一戸建て住宅よりも工事費は割安に設定されています。

 

目安金額としては集合住宅で3,000円から15,000円くらいの工事費が加わり、一戸建て住宅で10,000円から50,000円程度の工事費がかかります。

 

工事費の場合も割引キャンペーンを通じている場合がありますから、お近くのケーブルテレビ局に確認してみてください。

 

 

月々払う視聴料はケーブルテレビで契約するコースによって料金が違います。

 

ほとんどの場合テレビ1台につき視聴料金を設定しています。

 

2台以上ある場合は別に料金が必要となります。

 

平均して月1,500円から5,000円程度の視聴料金がかかります。

 

 

またケーブルテレビを見るのに欠かせないホームターミナルは原則としてレンタルなので、月々レンタル料金を払う必要があります。

 

買取することも可能だが、料金が高くなるので多くの場合はレンタルです。

NURO光が関西と中部圏にエリア拡大


関東地方限定だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。




関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


インターネット契約回線申し込みならNURO光が、高速通信で安いんです。NURO光の申し込み画面は、こんな申し込み画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期は、NURO光の工事も込み合います。


キャンペーン比較をしてみると、多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には、スマホ回線を同時に契約するとかいろいろな有料オプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所が多いですね。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。