ケーブルテレビとは

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「ケーブルテレビとは」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

ケーブルテレビとは

従来は各家庭に設置されているアンテナを通じて電波を受信していました。

 

ただしケーブルテレビが復旧するようになって、ケーブルテレビ局が予め電波を受信してそれからケーブルを通して各家庭に映像を届けるシステムが確立しました。

 

 

仕組みとしてはとても通信衛星や放送衛星を通じて訪れる地上波、BS、CSなどを受信点にて電波受信します。

 

その電波をケーブルテレビに送ります。

 

そうしてケーブルテレビと各家庭をケーブルでつなぐことで、この電波を送信して各家庭においてケーブルモデムやホームターミナルを使うことでインターネットやテレビを確かめることができるのです。

 

 

ケーブルテレビのメリットとしては、一番にアンテナの無用ことが挙げられます。

 

従来家の屋根に設置していたアンテナがいらないので、あえて業者に依頼して屋根の上に登って設置してもらう手間も費用も必要ありません。

 

アンテナ故障ときのメンテナンスなども不要となります。

 

そうして放送の多彩なラインナップも魅力的です。

 

従来のテレビの一般放送からBS放送、スポーツや映画、音楽やニュース、旅番組などの専門チャンネルまで番組がたくさんあります。

 

アンテナ受信とは違ってつないでいるケーブルで配信されてくるので、電波障害がなくてきれいな映像を探ることができます。

 

またケーブルテレビ局は地域密着型なので、その地域のローカルニュースから地域のイベントや学校の行事に関するまでお役立ち放送も多数あります。

 

このようにケーブルテレビを使うことによるメリットは多数あります。

 

 

ケーブルテレビだからやれること

 

前述べたようなケーブルを使うメリットの他にもケーブルテレビだから見込めるということがたくさんあります。

 

たとえば住み易い街づくりを行うために、行政と住民が一気に街づくりを通して出向く必要があります。

 

そのようなときには、テレビやインターネットで中継されている国会中継をみて今の行政の在り方をチェックすることができます。

 

将来的にはケーブルテレビ上で行政文書を検索したり、行政関連の情報を公開できたりする場を作る予定になっているそうです。

 

 

地域の中でのコミュニティの場としても活躍します。

 

学校の運動会などをケーブルテレビやインターネットを通じて探ることができます。

 

地域で行われている住民参加活動の案内や様子、ボランティア活動やサークル活動の案内などもわかることができます。

 

 

もちろん行政サービスを電子化して効率よくできるように工夫もしていきます。

 

電子申請がやれるようにシステム構築する、またそれらのシステムを学校などの公共の場に設置してパソコンがない人も誰もが利用できるような環境作りを行います。

 

 

これらのネットワークによって地域の公共施設を利用できるように貸し出し予約が簡単にインターネット上で望めるようになります。

 

災害発生時、迅速に情報が分かるようにします。

 

学校に関しても、開かれた学校を目指して、学校に関する情報を交換できるような場をメイル上に設置したり、クラスのホームページを晒したりするなどして交流をはかれるようにしていくそうです。

 

 

電波の種類

 

今現在、日本において受信出来るテレビ電波にはいくつか種類があります。

 

まるで「地上波」です。

 

VHFやUHFで民法各局の局やNHK放送、地方局の局などを探ることができます。

 

次は「BS」です。

 

BSにはアナログ放送とデジタル放送があります。

 

BSのアナログ放送ではNHKチャンネルやWOWOWの番組を確かめることができます。

 

BSのデジタル放送ではNHKチャンネルやWOWOWの番組に加えて民法の局も確かめることができます。

 

次は「CS」です。

 

同じくCSにもアナログ放送とデジタル放送があります。

 

CSのアナログ放送ではスカパーなどを探ることできます。

 

CSのデジタル放送ではスカパー2などを見極めることができます。

 

最後は「地上波デジタル」です。

 

最近話題となっている地上波デジタル放送を見ることができます。

 

 

これらすべてのテレビ放送を見ようとするだとすれば、家庭においてアンテナとそれぞれの電波の受信機をいくつも備える必要があります。

 

但しケーブルテレビへ加入することによって、ケーブルテレビ局が設置できる受信機のホームターミナルさえあればすべての電波を受信することが可能となるのです。

 

これはケーブルテレビの受信局で、複数のアンテナからすべての電波を受信しているためです。

 

そうしてその受信した電波を契約している各家庭にケーブルを通して、テレビ電波を送信してくれるから出来ることです。

 

そのためケーブルテレビでは、民法放送以外にもBS、CS、スカパーなど様々な専門のチャンネルを用意しているのです。

NURO光が関西と中部圏にエリア拡大


関東地方限定だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。




関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


インターネット契約回線申し込みならNURO光が、高速通信で安いんです。NURO光の申し込み画面は、こんな申し込み画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期は、NURO光の工事も込み合います。


キャンペーン比較をしてみると、多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には、スマホ回線を同時に契約するとかいろいろな有料オプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所が多いですね。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。