NURO光と比較、NURO光乗り換えでNTT解約について

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「NURO光と比較、NURO光乗り換えでNTT解約について」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

NURO光と比較、NURO光乗り換えでNTT解約について

NURO光と比較、NURO光転換でNTT解除について

 

 

フレッツ光からNURO光に乗り換えしたいという方は、インターネット契約回線とプロバイダの解約を行います。そのための解約手続きの電話やネットでの解約申し込みをします。

 

まずは、プロバイダの解約をし、次にNTTの解約の連絡が済み次第、レンタルしてあるONUやモデム、ルーターなどの返却を行なうことになります。

 

もしも、インターネット契約回線のみの解約だけて、プロバイダは契約したままであった場合は、プロバイダーの料金を払い続けることになります。

 

プロバイダーの契約は、ネット上だけのことで、機器の貸し出しなとはないので、忘れがちですので気を付けましょう。

 

また、ここで注意しなければいけないことは、NURO光を開通させてから、NTTの解約する必要があります。

 

一般的にはNURO光を開通させてから、NTTフレッツ光の解約を行った方が、開通のための工事期間によって、ネットが利用できない期間を発生させるといった不安要素があります。

 

なお、NURO光の工事期間は2週間程度です。2月、3月などの引っ越しシーズンになると、工事がこみありますので1か月程度待たされることもあります。

 

 

NURO光とドコモ光の比較

 

NURO光とドコモ光を比較すると、ネット回線や快適さを求めるなら「ドコモ光」、ドコモの携帯を利用していなくて安さを重視するなら「NURO光」ということになると思います。

 

しかし、「ドコモ光パック」では、家族でスマートフォン等のパケットシェア(共有)サービスを申し込む人などについては、最大3,200円と、魅力的な割引額を打ち出しています。

 

料金比較すると。

 

「ドコモ光」の月額料金(回線利用料と接続業者(ISP)への接続料を合わせた料金)は、3,800円(マンションタイプ)〜5,400円(戸建タイプ)程度。

 

「ドコモ光パック」は、「ドコモ光」と「スマートフォン等のパケットパック」をセット申し込むと、割引が適用される仕組み。

 

ですが、その一方で、容量が短いパケット料金プランであればあるほど、割引額が減っていきます。

 

NURO光のサービス開始まで

 

NURO光は世界最速と言われている光回線です。サービス開始までにいくつかの手続きが必要となります。

 

それでは最初にお申込み。NURO光を利用するための第一歩です。

 

申込みが終了するとセンターから連絡が来ますので、サービス利用するための工事の日程を決めます。

 

NURO光の工事は宅内工事と屋内工事を行います。

 

宅内工事は在宅していなければなりませんので、在宅できる日程を選びます。

 

屋内工事は不在でも問題ないです。

 

以上の工事が終わりましたらNURO光のサービス開始となります。

 

申込みから工事終了までは2週間から約30日前後かかります。

 

サービスを開始目指す日にちの30日前ぐらいに申し込んでおけばスムーズにNURO光のサービスを開始することができます。

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光のお勧めポイント

 

NURO光とは、So-netが提供する光ファイバー網を用いたサービスのことです。

 

NURO光には以下のようなお勧めポイントがあります。

 

下り最大2Gbpsという超高速回線を実現したことにより、ブラウジングやストリーミングサービス、動画や音楽ファイルのダウンロードなどを快適に楽しむことができます。

 

最大速度450Mbpsの無線LANが標準装備されているので無線LAN親機を購入ないしはレンタルする必要ありませんし、家中の至る所でワイヤレスインターネットを楽しむことができます。

 

回線利用料とプロバイダ料金を合わせた月額基本料金が4,743円(税抜)という低価格になっています。

 

月額基本料500円(税抜)相当のカスペルキーマルチプラットフォームセキュリティーが標準装備されており、このセキュリティーサービスは最大5台までインストールすることができます。

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光のデメリット

 

最近話題のNURO光のデメリットをご紹介します。

 

(1)関東、関西、中部圏内限定で他の地域の方は利用できない点です。

 

さらに関東、関西、中部圏内でも利用できるのが一軒家か7階建以下のマンションやアパートに限定達する点です。

 

(2)月額4753円の格安料金でいいのですが、その料金にするためにはNURO光G2Vというサービスを選択する必要がある点です。

 

このプランは2年間の最低利用期間があり2年間継続して利用しなければなりません。

 

最低利用期間の薄いNURO光G2サービスを選択すれば月額7480円となってしまいます。

 

(3)プロバイダーがSo-netしか選択できない点です。

 

(4)世界最速2Gbpsが最大のうりなのですが、これは、ベストエフォートの速度で、実測では、実は半分も出ていない点です。

 

これは他社にも呼べると、半分といっても大幅に早い速度です。

 

以上がNURO光のデメリットです。

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光に乗り換えてお得にする方法

 

今現在使っているインターネット契約回線事業者から別の業者へ入れかえる時には、タイミングが重要になります。

 

現在の光回線事業者と契約をするときには、ほとんどの方が料金の割引を受けるために2〜3年の継続使用契約を結んでいることが多いです。

 

そうして、NURO光に入れかえる最適なタイミングは、それらの契約が終了して、無料で解約ができるタイミングです。

 

そのタイミングならば、解約に増える料金も発生しないで変更することが可能です。

 

また、NURO光に入れ替える時に、キャッシュバックキャンペーンを活用すると、お得になってきます。

 

特に新規の申込みだと数万円ものお金が戻るキャンペーンがNURO光にはあります。

 

そんなNURO光のキャンペーンのタイミングも一緒に合わせると一段とお得になります。

 


NURO光が関西と中部圏にエリア拡大


関東地方限定だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。




関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


インターネット契約回線申し込みならNURO光が、高速通信で安いんです。NURO光の申し込み画面は、こんな申し込み画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期は、NURO光の工事も込み合います。


キャンペーン比較をしてみると、多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には、スマホ回線を同時に契約するとかいろいろな有料オプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所が多いですね。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。