NURO光の月々料金、モデム、ルーター、プロバイダーは?コミコミで安い!

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「NURO光の月々料金、モデム、ルーター、プロバイダーは?コミコミで安い!」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

NURO光の月々料金、モデム、ルーター、プロバイダーは?コミコミで安い!

NURO光の月々料金、モデム、ルーター、プロバイダーは?コミコミで安い!

 

インターネット契約回線のNURO光です。月額の基本料金や工事費についてまとめてみます。

 

NURO光の月々の支払金額は、基本利用料にプラスして工事費用が請求されます。

 

工事費に関しては、最大30か月と定められているので30か月を超えて請求が変わることはありません。

 

割引期間の2年契約の縛りがあるプランの場合、月額4742円で利用することができます。

 

しかし、初回だけは5542円の請求となります。

 

2か月目以降、なぜ費用が安くなるのかというと、契約事務手数料の800円が最初だけ含まれているためです。

 

公式ホームページより申込みを行った場合、期間限定のキャンペーンで工事費用が実質無料と至るため、毎月1333円の割引が適用されます。

 

そのため、2か月目以降は、実質的に基本利用料だけでNURO光を利用することができるのです。

 

 

 

NURO光の手続きは案外簡単

 

NURO光を利用するには初めて、so-netに申込みをします。

 

サービス提供エリアかを確認してから申込み画面に進みます。

 

コースの選択、住所や電話番号、支払方法の必要事項を入力したら申し込み完了です。

 

so-netに新規入会の場合は、後日に入会書とお支払方法申込書が届きます。

 

それとは別途、後日にネットを使えるようにするための工事日程を設定するための電話がかかって来る。

 

その電話で「宅内工事」と「屋外工事」の2つの工事の日程を決める。

 

2つの工事は立ち合いが必要なので注意して日程を決めましょう。

 

その二つの工事が終わればインターネットを利用することができます。

 

このように、インターネットからの申込みと、工事日程を設ける電話だけで手続きがおわりしてしますのです。

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光料金と価格

 

NURO光に限らず、ネット回線を契約する上では初期費用が要るのはご存知でしょうか。

 

その内訳は、NURO光それでもほかの光回線でも、基本的には「契約手数料」と「基本工事費」となっています。

 

NURO光の場合、契約手数料金は一律で税抜800円の価格となっています。

 

また、基本工事費は税抜1,333円×30ヶ月となっています。

 

つまり、30ヶ月分割払いということになります。

 

この基本工事費は一括払いには対応しておらず、分割払いのみの対応となっています。

 

つまり、例えば2年しばりのコースで2年ぽっきりで解除した場合、24ヶ月なので基本工事費を払いきれないことになります。

 

この残額はどうなるかというと、解除希望日を起算日として算出された残額が一括で請求変わることになります。

 

なお、基本工事費の消費税は契約日を起算にして考えられます。

 

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光のonuの特徴から確かめる快適性について

 

NURO光はonuは、他社のものと比較すると大きな形状になっています。

 

これには明確な理由があり、複数のLANポートを備えている上に無線LANルーターの機能をも内包している事が挙げられます。

 

この機能によって無線・有線接続の別を問わずに、複数の機器を一気に家庭内でネット接続する環境を簡単に備わるという特徴があります。

 

 

更にNURO光それでは下り通信速度2Gという目立つ特徴があり、当然ながらonu自体がその通信速度に対応しています。

 

複数機器を接続した場合には機器数によって割りふりられる事になるのですが、4台でも500Mbpsを確保見込める事になります。

 

一般的に実用上は250Mbpsを各機器で確保出来れば体感的な速度低下を感じないとされ、快適な環境でネット接続がもらえるという魅力があるのです。

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

 

NURO光のモデム、ルーターについて

 

NURO光のモデムはSo-netの親会社のSONYが開発したモデムで、ルーターの機能がモデムに標準搭載されています。

 

ルーターとは無線LAN、つまりWi-Fiの事で線を繋がなくても光回線が使えるようにのぼる機械です。

 

しかも、このモデムに搭載されている無線LANの速度は450Mbpsで、思い切りハイスペックなものになっています。

 

また、スマホで速度制限にかかってしまった場合けれども、モデムに搭載されている無線LANを使う事によってLTEの3倍の速度で使えます。

 

Wi-Fi使用時は速度制限に要るまでの使用にカウントされないので、自宅に在宅中はWi-Fiを使ってアプリや動画やインターネットをする事によって、速度制限の予防をする事もできます。

 

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

使いやすいNURO光

 

戸建向けの通信回線を提供している会社はたくさんありますが、料金は安いが通信速度が低かったり、携帯電話とセットの契約でないと割引が適用されないことや営業や勧誘がしつこいといったように、メリットよりもデメリットが目立つ通信会社も少なくありません。

 

 

こういう料金やサービス内容の煩わしさを落とし、通信速度が高速ながら月々の料金を抑えた通信回線が「NURO光」です。

 

 

NURO光は、下り最大2Gbpsを実現しており、快適でストレスの薄いインターネットライフを実現してくれます。

 

また、めんどくさい設定を必要としておらず、専用のホームゲートウェイにLANケーブルを結び付けることで一気にインターネットを扱うことができます。

 

wifiで繋いでも高速通信ができるので、NURO光はだいぶ使いやすい通信回線となっています。

 

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光のプロバイダ

 

NURO光それでは現在So-netがプロバイダとなっています。

 

プロバイダとはインターネット事業者のことで、使用者にIPアドレスという住所を貸し出すものです。

 

仮にNURO光を使用するのであれば、プロバイダのSo-netを扱うこととなります。

 

各種キャンペーン等も販売代理店を通じて行われてることも多いので導入の際は比較検討をお勧めします。

 

NURO光は手っ取り早い回線速度を誇る回線なので、仮にインターネット回線を探しているのであればNURO光も検討されてはいかがでしょうか。

 

プロバイダも老舗のものそれで安定した品質の良い接続が可能となります。

 

サポートについてもプロバイダに連絡すれば大丈夫です。

 

インターネットには回線が必須なのでプロバイダとあわせて考えるのも良いですね。


NURO光が関西と中部圏にエリア拡大


関東地方限定だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。




関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


インターネット契約回線申し込みならNURO光が、高速通信で安いんです。NURO光の申し込み画面は、こんな申し込み画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期は、NURO光の工事も込み合います。


キャンペーン比較をしてみると、多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には、スマホ回線を同時に契約するとかいろいろな有料オプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所が多いですね。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。