NURO光の回線速度や通信制限

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「NURO光の回線速度や通信制限」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

NURO光の回線速度や通信制限

NURO光の回線速度や通信制限

 

NURO光の光回線速度は、2013年から始まって、今まで下り速度最大2GBで提供されてきました。

 

2015年6月15日より、東京と神奈川の一部の地域で下り最大10GBのサービスも合わせて提供されるようになりました。

 

近年ウェブサービスの発達がきつく、複雑で手の込んだページが増えてきているという事情もあり、従来よりある一般の速度のプロバイダのサービスそれでは、画像の読み込みやページの閲覧時に僅かもたつく場面が色々がありました。

 

NURO光は光ファイバー採用でかつ高速な回線サービスとなっているので、いつもより待ち受け時間が増えて仕舞うような、大容量の動画や画像のやり取りなどであっても何一つストレスを感じること無く楽しむことができます。

 

 

NURO光で11ac規格の無線LANのすすめ

 

NURO光で無線LANを扱うのは、従来での11、11b、11g/aの規格だとNURO光の下り最大2Gbpsの超高速通信速度がいかせません。

 

次いで次世代高速Wi-Fi規格である11ac規格対応の無線LAN親機(Wi-Fiルータ)を使わないとせっかくのNURO光の最大2Gbpsの超高速通信速度が無線LANでボルトネックとなり、通信速度が旧式の規格の速度になってしまいます。

 

11acは、帯域幅拡大、変調信号の多植化、MIMO方式の拡張により最大6.9Gbpsの通信速度があり、有線LANと貫く通信速度が期待できます。

 

一層複数の端末で共々ハイビジョン動画を見てもコマ落ちせずに快適に動画視聴ができます。

 

もっと快適なインターネット環境へ

 

利用者が気になる通信制限とNURO光の基準などについて

 

現在は高速通信を提供しているサービスの多くが、P2Pといったアプリケーションを使ったことによる度を超えた通信等を出来なくさせるために制限が設けられています。

 

そうして、肝心のNURO光には、制限があるかといえば現在は帯域制限などはなく使い放題となっています。

 

なので、大量に通信を立ち向かう方にとっては大層最高の環境と言えるでしょう。

 

また、NURO光は光回線を使った高速通信ですので、理論上は下り2Gbpsという速度で通信が可能それで、ストリーミングサービスは当然、映画の見放題サービスなどの動画をバンバン洗い流すサービスを利用するたまに大活躍してきます。

 

ただ、現在はそれらの制限が無いと言うだけですので、今後の状況によっては制限が加わる可能性もありますのでその事を踏まえた上で契約をすることが大事です。

 

もっと快適なインターネット環境へ

 

NURO光の帯域制限について

 

NURO光は最大速度2Gbpsであり、基本的にデータ送受信の量などで規制変わる事はないです。

 

ただし、WinnyやShareなどの大量にデータのやりとりをするP2Pファイル共有ソフトの場合は注意が必要です。

 

NURO光の公式サイトの注意事項にP2Pファイル共有ソフトの使用の規制を行う事が記載されています。

 

NURO光まずはP2Pは使えないと思った方がいいです。

 

但し、P2Pを取り扱う気が無い人にはこういう帯域制限は歓迎できると思います。

 

P2Pソフトは大量のデータ通信を行なう為、回線が混雑して周りの人のスピードがダウンしてしまいます。

 

ですが、規制変わるのであればそのような事は無いわけですから、快適に払える可能性が良いと思います。

 

もっと快適なインターネット環境へ

 

NURO光とDNS

 

NURO光は、光ファイバー回線を利用したインターネットサービスです。

 

難しい設定をせずにレンタルできる専用のホームゲートウェイとパソコンをLANケーブルで結び付けるだけですぐにホームページを見られます。

 

dnsサーバとは、インターネットの住所を描き出す数字乗られるであるIPアドレスをhttp\://~~のようないつも見ている文字列に変換するサーバのことです。

 

インターネットにアクセするために重要なそのdnsサーバについての設定をすることでより速く快適にホームページを閲覧できます。

 

 そのためには、接続機器側でdnsを指定することで解決決める。

 

NURO光でのdnsサーバの設定は手軽に変更でき、ストレスフリーで楽しめますので一度ため心がけることをオススメ決める。

 

もっと快適なインターネット環境へ

 

NURO光g2vの料金について

 

2年契約と罹る「NURO光g2v」の場合は、2年以内の解除こそ9,500円の違約金が発生するとはいえ、代わりに毎月の基本料金が4,743円と大幅に安くなっているのです。

 

契約期間が薄い「NURO光G2」の場合は、2年以内の解除で違約金は発生しませんが、毎月の基本料金が2年契約プランの「NURO光G2V」と比較すると2,381円も高くなってしまいます。

 

そのため、4ヶ月ほど利用すれば違約金を考えても「NURO光G2V」の方が安くなってしまう。

 

そのため「NURO光」への加入を考えられている方は、2年契約タイプである「NURO光G2V」への加入をオススメ決める。

 

月額基本料金割引キャンペーン実施中のため、期間中にNURO光G2Vに新規入会あるいはコース変更をされた方であれば、月額基本料金から1,334円×30ヶ月分が割引となります。

 

もっと快適なインターネット環境へ

NURO光が関西と中部圏にエリア拡大


関東地方限定だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。




関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


インターネット契約回線申し込みならNURO光が、高速通信で安いんです。NURO光の申し込み画面は、こんな申し込み画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期は、NURO光の工事も込み合います。


キャンペーン比較をしてみると、多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には、スマホ回線を同時に契約するとかいろいろな有料オプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所が多いですね。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。