NURO光の速度、実測値、ベストエフォート、転用

NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ

「NURO光の速度、実測値、ベストエフォート、転用」NURO光のネット回線について評価や口コミ

NURO光の詳しい解説ページはこちらです。

NURO光の速度、実測値、ベストエフォート、転用

NURO光の速度、実測値、ベストエフォート、転用

 

NURO光に限らずインターネット網の提供サービスの説明にどうしても気になる「ベストエフォート」という言葉ですが、こういう意味をご存知でしょうか。

 

これは理論上のという意味合いで使われている言葉です。

 

計算上はこういう様な速度での通信を提供出来るはずですが、場合によってはこういう速度ですと遅い時もありますという意味合いです。

 

「最大限の結果」という一言で表現したものです。

 

例えば、こういう様な事象はインターネットの世界のみならず東京千歳間を運航する航空路線においても時刻表上では1時間半の時間とされるものでありますが滑走路の混雑状況や機材の都合や気象条件といったもので前後する事は何かとあるものです。

 

 

話をインタネット通信に戻して、これのベストエフォートの当てはめますとインタネット通信網の状況にも左右されて理論値に達しない事も言えるのです。

 

こういうためベストエフォートの表記があるのです。

 

 

 

NURO光実測値では

 

NURO光の実測値は、客さんのご利用地域や環境にもよりますが、下り:200Mbps〜800Mbps(最大2Gbps)上り:500Mbps〜800Mbps(最大1Gbps)であることが多くなっております。
上記だけ見ると理論上の最大値である2Gbpsには到達していませんので、些かがっくりされた方もあるかもしれません。

 

但し重要なのは「他のインターネット回線」と比べて速度がどうなのかという点です。

 

「理論値でNURO光を脱するインターネット回線」は一般向けには存在しません。
これがNURO光が「超高速」を謳っている理由です。

 

So-netが特殊な環境の方向けに下り10Gbpsのサービスを始めましたので「世界最速」ではなくなりましたが、一般に使えるインターネットとしては最高速であることは間違いないです。

 

 

 

 

NURO光の無線lanを活用する

 

最近、動画閲覧やオンラインゲームなど大容量のデータのやり取りが増えています。

 

最も、スマホや一般のプロバイダサービスそれでは月に7ギガという制限が設けられていることが数多く、ちょっと油断をして多めに使ってしまい、月末に速度制限解除のための費用がかかってしまったということもしばしばです。

 

このように不便なことが増えているネット環境を改善するために、NURO光のようなデータ制限なしで高速の回線サービスを自宅に導入することをおすすめします。

 

ルーター付きのコースがあるため、無線lanにより自宅にあるパソコンやスマートフォン、ゲーム機など様々な機器でデータ制限を気にすること無くインターネットを楽しむことができます。

 

 

 

 

NURO光での通信制限

 

多くのプロバイダーで1日30ギガバイト以上のデータのアップロードを行うと通信制限が要する場合があるが、NURO光にも規約に、動画再生やファイル交換(P2P)アプリケーション等、帯域を継続的かつ大量に占有する通信手段を用いて受け取れる通信について速度や通信量を制限することがあると規程されています。

 

普通に動画サイトをフルハイビジョン画質で見ても、1分で60メガバイトの通信料だから2時間で(60×120=7200)だからおよそ7ギガバイトの通信量です。

 

ですからP2Pをしたりフルハイビジョンの映画を1日に何本も見たりしない限り通信制限は陥る心配はないです。

 

それにNURO光は規制にかかる具体的な通信量を明記していないので、常識的な使いかたをしていれば規制の心配はありません。

 

 

NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!

 

NURO光を契約する際の転用について

 

NURO光の場合も光コラボレーションモデルと似ているだがあり、NTTの回線をもっぱら使います。

 

それでNURO光へ取り換える際にも転用番号が必要なのではと想う方もいることでしょう。
ただしNURO光に切り換える時はNTTの転用とは変わり、新たに工事の必要があります。

 

また、おんなじソネットのサービスで、光コラボレーショの一つであるソネット光というものがありますが、こちらの場合はNTTの転用番号が必要になります。

 

現代のインターネットサービスは意外と多様化しており、断然ネット関係に疎い方にとってはなにがなにかわからないです。

 

まとめとしましては、NURO光を契約する際は工事が必要で、ソネット光を契約する際はNTT転用番号が必要となります。

 


NURO光が関西と中部圏にエリア拡大


関東地方限定だったNURO光が、2018年1月より関西と中部圏にエリア拡大。


申し込みは2017年11月20日より開始されています。実際の工事は2018年1月からになります。


提供エリア

  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。


こちらでNURO光の提供エリアの確認ができます。




関東圏も今までの地域でNURO光は提供中です。


東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城です(一部エリアを除く)。


世界最速インターネットNURO 光

NURO光の申し込み先はこちらです。


NURO光とは何、NURO光の申し込み先

もっと快適なインターネット環境へ


インターネット契約回線申し込みならNURO光が、高速通信で安いんです。NURO光の申し込み画面は、こんな申し込み画面です。


2月、3月の新入学、就職、転職で新生活キャンペーンの時期は、NURO光の工事も込み合います。


キャンペーン比較をしてみると、多くの販売代理店はキャッシュバックが5万円とか7万円とかと宣伝していても、実際には、スマホ回線を同時に契約するとかいろいろな有料オプションを契約してはじめてキャッシュバックの条件を満たす所が多いですね。


こちらはNURO光を運営しているSo-net本家の公式申し込みサイトです。ここは単純にNURO光回線を契約するだけでキャッシュバックがあります。


NURO 光 今なら30000円キャッシュバック!



NURO光の詳しい解説は、こちらの記事もどうぞ。